コーヒーとスイーツは相性抜群!コーヒーにぴったり合うお菓子オススメ18選

更新日:

コーヒーと甘いスイーツ

ほろ苦いコーヒーを飲む時には甘いスイーツが相性抜群です。特に濃いエスプレッソや深煎りで淹れたコーヒーにはガトーショコラやエクレアといった濃厚で甘みの強いスイーツが、逆にフルーティーな酸味が特徴のアメリカンやスペシャルティコーヒーには甘酸っぱいフルーツを使ったケーキやタルトがオススメ。

この記事では、それぞれのコーヒーにピッタリ合うスイーツ・お菓子の選び方のポイントを紹介しつつ、レギュラーコーヒーやアメリカン、エスプレッソ、カプチーノ・カフェラテといったそれぞれのカフェメニュー別にオススメのスイーツを紹介しています。是非コーヒーのお供となるスイーツ選びの参考に。

コーヒーに合うスイーツの見つけ方

コーヒーと甘いスイーツ

  • 似たもの同士の組み合わせ
  • 真逆のものの組み合わせ

コーヒーには爽やかな酸味を特長とするもの、香ばしさや深みのある味わいが特徴のものとコーヒーの種類によって味わいが大きく違います。スイーツも口あたりの軽いものからたっぷりとホイップクリームやチョコレートを使った重いものまであります。

どのコーヒーにどのスイーツが合うのか見分けるポイントは二つ。一つは「似たもの同士を組み合わせる」こと、もう一つは「真逆のものを組み合わせる」ことです。

①似たもの同士を組み合わせる

酸味が特徴の珈琲と柑橘系ケーキ

  • 「酸味のあるコーヒー」と「酸味のあるスイーツ(フルーツ系)」
  • 「苦味のあるコーヒー」と「苦味のあるスイーツ(ビターチョコ系)」

コーヒーに合うスイーツを選ぶ時、そのコーヒーの持つ特徴と似たようなスイーツを選ぶのが鉄則です。酸味のあるコーヒーには同じく酸味のあるフルーツベースのスイーツを、苦味のあるスイーツには苦味のあるビターチョコやカラメルソースを使ったスイーツを選べば間違いありません。

例えば、浅煎り豆を使い爽やかな酸味が特徴のアメリカンコーヒーには甘酸っぱいイチゴやブルーベリーを使ったケーキやタルトが、深煎り豆を使ったエスプレッソベースのほろ苦コーヒーにはたっぷりとチョコやクリームを使った濃厚なスイーツが相性抜群です。

②真逆のものの組み合わせ

苦味が特徴の珈琲と甘いケーキ

  • 「苦いコーヒー」と「甘いスイーツ」

真逆のもの同士を組み合わせるのもオススメ。特に相性が良いのが苦味のあるコーヒーと甘みのあるスイーツの「苦味x甘味」の組み合わせ。スイーツの甘みがコーヒーの苦味を中和してくれ、またコーヒーの苦味がスイーツの甘さを引き立たせてくれるので苦味やコクを特長とする深煎りのコーヒーと甘いチョコ系スイーツは相性抜群です。

コーヒー豆の焙煎度により味の特徴が変わり、合うスイーツが変わる

焙煎したーコーヒー豆

浅煎り 中煎り 深煎り
ライトロースト シナモンロースト ミディアムロースト ハイロースト シティロースト フルシティロースト フレンチロースト イタリアンロースト

コーヒーの味は使うコーヒー豆の焙煎度合いによって大きく異なります。コーヒー豆は生豆を炒る加熱作業である焙煎という過程を経ます。焙煎度合いは一番浅いものからライトロースト・シナモンロースト・ミディアムロースト・ハイロースト・シティロースト・フルシティロースト・フレンチロースト・イタリアンローストの8段階あり、大きく「浅煎り」「中煎り」「深煎り」の3段階に分けることが出来ます。

浅煎り

浅煎りコーヒーを淹れる

浅煎りのコーヒーは、ソフトで軽い飲み口で酸味があるのが特徴です。浅煎りのコーヒー豆を使ったコーヒーには、同じく口当たりが軽い焼き菓子や同じく酸味のあるレモンやグレープフルーツ、オレンジ、ストロベリー、ブルーベリーといったフルーツをたくさん使ったフルーツケーキやタルトが良く合います。

コーヒー豆の銘柄ではブルーマウンテン、キリマンジャロ、ハワイコナあたりが酸味を特長とするので、これらのコーヒーを飲む時には口当たりの軽いお菓子、フルーツを使ったスイーツをコーヒーのお供に選んでみるのがオススメ。

中煎り

中煎りコーヒーを淹れる

中煎りのコーヒーは、苦味と酸味のバランスが良いのが特徴です。ほどよい苦味があるので苦味のあるビターチョコやたっぷりと生クリームを使った甘いスイーツはもちろん、酸味も備えているので柑橘系をたっぷりと使った酸味のあるスイーツも良くあいます。なので、中煎りコーヒーの場合はどんなスイーツやお菓子でも比較的合います。

一般的なレギュラーコーヒーやブラジルコーヒーはバランスの取れた風味が特徴なので、浅煎りや深煎りのコーヒーとは違ってどんなスイーツ・お菓子とも合わせやすくオススメです。

深煎り

深煎りのエスプレッソ

深煎りのコーヒーは、苦味やコクのある深い味わいが特徴です。深煎りのコーヒーは苦味が強いので、その苦味を中和してくれるだけの甘味のあるスイーツがベストです。中煎りのコーヒーよりも濃い味わいなので、濃厚なコーヒーにも負けないぐらい濃厚な味わいのスイーツが良く合います。

マンデリンを始めとするインドネシアのコーヒーは苦味やコクを中心とする味わいなのでチョコレートや生クリーム、バター、チーズといった濃厚な材料を使ったスイーツを合わせると良いです。また、深煎り豆を使うエスプレッソベースのメニューにも濃厚なスイーツが良く合います。さらに、甘味の強い和菓子もオススメ。

レギュラーコーヒーにオススメのスイーツ

チーズケーキ

  • チーズケーキ
  • パンケーキ
  • シフォンケーキ
  • バームクーヘン
  • マドレーヌ
  • クッキー

レギュラーコーヒーやブレンドコーヒーは、コーヒー豆特有のフルーティーな酸味に加えほろ苦さもありバランスのとれた味わいのコーヒーが多いので、比較的どんなスイーツとも相性は抜群です。特にオススメは、程よい甘みと口当たりの軽さを持つチーズケーキやパンケーキ、シフォンケーキといったスイーツがオススメです。

アメリカンコーヒーにオススメのスイーツ

アップルパイ

  • レモンケーキ
  • ショートケーキ
  • ミックスベリータルト
  • アップルパイ

浅煎り豆で淹れるアメリカンコーヒーを始め、酸味を特長とするコーヒーには同じく酸味のあるフルーツ系のケーキ・タルトがオススメ。コーヒーの酸味とフルーツの酸味がお互いを良く引き立ててくれます。

エスプレッソにオススメのスイーツ

チョコレートケーキ

  • チョコレート
  • ガトーショコラ
  • エクレア
  • ティラミス
  • カヌレ

濃いコーヒーであるエスプレッソには、エスプレッソの濃厚な味わいに負けないだけの濃厚なスイーツがオススメ。シンプルにチョコレートを食べるも良し、スイーツではガトーショコラやエクレア、ティラミス、カヌレといった甘みに強い濃厚なスイーツがオススメ。

カフェラテ・カプチーノにオススメのスイーツ

シュークリーム

  • シュークリーム
  • ミルフィーユ
  • スイートポテト

エスプレッソをベースとしたカフェメニューであるカプチーノとカフェラテにはチョコレート系のお菓子も良く合います。また、エスプレッソにミルクをたっぷりと入れているのでミルクをたっぷりと使ったスイーツであるシュークリームやミルフィーユも相性抜群。

美味しいコーヒーとスイーツの最高のマリアージュを楽しもう

コーヒーに合うスイーツ

ワインの世界ではフランス料理とワインとの組み合わせを考える時に最高の組み合わせという意味で「マリアージュ(mariage)」という言葉を使います。コーヒーもワインと同じようにそれぞれに味わいに違いがあり、合うスイーツやお菓子に違いがあります。コーヒーとスイーツを色々組み合わせてみて、自分にとって最高のマリアージュを見つけてみましょう。

Copyright© cofisso[コフィッソ]|コーヒー専門メディア , 2021 All Rights Reserved.